ブログ

2015.09.28
「野球の聖地」「大阪の至宝」「日本一高い商業ビル」 ご当地ブランドを活用して販路拡大のチャンス!「大阪観光ブランド商談会」を開催!

大阪商工会議所は、大阪のランドマークや観光施設などを活用した新たな製品・おみやげの開発を目指す中小企業と、それら施設のライセンスを保有する企業をマッチングする 商談会「大阪観光ブランド商談会」を11月に計3回開催します。

本商談会でライセンスを提供するのは、野球の聖地「阪神甲子園球場」(11月13日 開催)、大阪の至宝を多数収蔵する「大阪歴史博物館」(11月16日 開催)、日本一の高さを誇る商業ビル「あべのハルカス」(11月27日 開催)の3施設。「阪神甲子園球場」の俯瞰図や、「大阪歴史博物館」が所有する重要文化財の「関ヶ原合戦図屏風」、「あべのハルカス」の展望台キャラクター「あべのべあ」等のライセンスを使用して、グッズやおみやげ等の製造・販売を求める中小製造業・卸売業等を募集します。

各回、まず、ライセンス使用時の注意点、グッズやおみやげの開発・生産の方法、取引ルール等の共通事項を各施設のライセンス担当者が全参加企業に説明するセミナーを開催した後、時間予約制で個別商談(1商談あたり25分間)を実施します。

詳細・参加申込はホームページから。

買いまっせ!売れ筋商品 発掘市
セミナー&商談会ザ・ベストバイヤーズ