• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 産業・技術 ú ものづくり ú (一社)日本ドローンコンソーシアム 大阪・関西地域部会第8回例会 /大阪商工会議所ドローンビジネス研究会

(一社)日本ドローンコンソーシアム 大阪・関西地域部会第8回例会 /大阪商工会議所ドローンビジネス研究会

ドローンをはじめロボット技術・AIのインフラ維持管理における取組みの最新動向と利活用事例を紹介!
  • 会員優待(会員割引)のイベント
  • 研究会
  • 講演会
 新技術を活用したインフラ維持管理の効率化に向けた制度整備が進む中、技術開発が著しいドローンやロボット技術等の利活用が期待されています。そこで、国土交通省で3年間、ロボットのインフラ分野への導入に関する政策を担当し、現在は、国立研究開発法人土木研究所にてインフラ点検時のロボット導入、インフラ点検ロボット用AIなどの研究プロジェクトに携わる上席研究員 新田 恭士氏をお招きし、将来ビジョンやドローンとAIをうまく組み合わせた取り組みを解説いただきます。また、高架橋や建物などの維持管理におけるドローン利活用の最新事例や利活用への期待も紹介致します。
 本研究会は、「一般社団法人日本ドローンコンソーシアム」大阪・関西地域部会の活動として、大阪・関西でドローン活用による新ビジネス創出、企業による事業連携の支援を行う取り組みです。ドローンを活用した新ビジネスに関心のある方々は奮ってご参加ください。

開催日時

2019年7月25日(木)

開催時間 等

14:30~17:20

場所

大阪工業大学梅田キャンパス 201・202号会議室
(住所:大阪府大阪市北区茶屋町1−1番45号)
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け

主催

大阪商工会議所、(一社)日本ドローンコンソーシアム

共催

都心型オープンイノベーション拠点「Xport(クロスポート)」

参加費(税込)

JDC会員:1,000円/人、JDC非会員の大商会員:5,000円/人、Xport会員 6,000円/人、JDC非会員の大商非会員:8,000円/人

プログラム

【第8回例会】
14:30~15:30 基調講演「インフラマネジメントにおけるロボット技術・AI活用に向けた取組と課題」
       <講師>国立研究開発法人 土木研究所
           技術推進本部 先端技術チーム 上席研究員 新田 恭士 氏
15:30~16:10 事例紹介「UAV橋梁点検支援システム事業化への挑戦」
       <講師>株式会社デンソー 社会ソリューション事業推進部 
           UAVシステム事業室 担当課長 河内山 聡 氏
16:10~16:50 事例紹介「ドローン・AIを活用したインフラ維持管理の取り組み」
       <講師>株式会社日立システムズ ドローン・ロボティクス事業推進プロジェクト
           部長代理 瀬崎 真一 氏
16:50~17:05 情報提供「建物点検・維持管理におけるドローン活用の可能性」
       <講師>株式会社NTTファシリティーズ 関西事業本部
           オペレーション&メンテナンス事業部 担当課長 山田 崇 氏
17:05~17:20 情報提供「高架橋点検のドローン活用について」
       <講師>株式会社E・C・R一級建築士事務所 ファシリティ部 部長 渡部 博之 氏

定員

50名 (ともに申込先着順・1社複数名の参加可)

対象

ドローンの開発、ドローンを活用した新ビジネスに関心のある企業など

お申込み方法

下記のwebフォームよりお申し込みください。
※後日、「参加証」と「請求書」をお送りいたします。
úお申し込みフォームへ

個人情報の取扱い

※ご記入いただいた情報は主催団体(大阪商工会議所、JDC)間で共有し、講師には参加者名簿としてお渡しするほか、主催・共催団体からの各種情報提供(Eメールでの事業案内含む)のために利用させていただきます。また、大商が産学官技術相談窓口で連携する大学や公設試験研究機関、行政機関の各種情報(大商後援事業含む)について、大商からご案内(Eメールによる案内を含む)する場合にも利用させていただきます。これらについては申込者ご本人に同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

お問い合わせ先

大阪商工会議所 産業部 産業・技術振興担当
TEL:06-6944-6300
E-mail:sangyo@osaka.cci.or.jp