• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú 国際ビジネス・貿易 ú 関西・モントリオール AIフォーラム

関西・モントリオール AIフォーラム

AI先進地域・モントリオールからAIスタートアップ企業が来阪!~プレゼンテーション・商談会を行います~
  • 無料イベント
  • セミナー・講習会
  • 商談会・展示会
  • 説明会・面談会
 今般、大阪商工会議所、モントリオール商業会議所、大阪外国企業誘致センター(O-BIC)、産業交流センター主催により、『関西・モントリオールAIフォーラム』を開催致します。
 ケベック州で最大の人口を誇るモントリオールは、ディープラーニングの第一人者であるヨシュア・ベンジオ・モントリオール大学教授を筆頭に人工知能(AI)の先進地域として多くの研究者や学生が集まっております。本フォーラムでは、カナダ・ケベック州よりAI分野で日本企業とのパートナーシップを望むユニークな技術をもつスタートアップ企業5社を大阪にお招きし、ビジネスプレゼンテーションを行った後、個別商談会を実施します。皆様、是非この機会に奮ってご参加賜りますようご案内申し上げます。

開催日時

2019年3月19日(火)

開催時間 等

9:30~17:15

場所

【プレゼンテーション】シティプラザ大阪 4F 海の間
【個 別 商 談 会】シティプラザ大阪 4F 眺の間
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け

主催

大阪商工会議所、モントリオール商業会議所、
大阪外国企業誘致センター、産業交流センター

共催

Xport

協力

カナダ領事館、カナダ政府大阪通商事務所、ケベック州政府在日事務所、 
関西日加協会、関西カナダビジネスアソシエーション

参加費

無料

定員

80名(★申し込み多数の場合、商談会に参加される方を優先させて頂きます)

プログラム(予定)

 ※内容・時間は一部変更されることもございますので予めご了承下さい。
  9:30- 10:15    開会の辞
             ・大阪商工会議所
             ・モントリオール商業会議所
            カナダ・ケベック州のAIクラスターについて紹介
             ・IVADO(Institute for Data Valorization)※
               ※IVADOとは、モントリオール大学、HECモントリオール、
                ポリテクニック・モントリオール等の大学が共同で運営しているAI・データ解析機関
  10:15-11:30     モントリオール・スタートアップ企業によるプレゼンテーション(和英同時通訳付き)
              各社15分
              ① Imagia(イマジア)
              ② Menya(メニヤ)
              ③ Mnubo(ヌーボ)
              ④ Optina(オプティナ)
              ⑤ Stradigi AI(ストラディジー AI)
  11:30-13:00     昼休憩
  13:00-17:15     個別商談会(和英逐次通訳付き)各社40分

参加企業詳細


(1)イマジア社(Imagia) https://www.imagia.com/

Imagia社は、医用画像にAIを利用し、オーダーメード医療の潜在力を発揮することによるヘルスケアの個別化を可能としています。
 ≪日本市場への期待≫
 日本の製薬会社、医療機器メーカー、診断会社との技術提携・共同開発等を通じて、日本のヘルスケア市場への参入を希望します。

 ※同社は、今回参加予定のOptina社と協業し、アルツハイマー病の早期発見のためのAIバイオマーカーの開発を行っています。


(2)メニヤ社(Menya) http://menyasolutions.com/

民間企業・政府機関向けに、AIアプリケーション(意志決定支援システム、自動制御システム、トレーニングシミュレータ)の開発サービスを提供します。
 ≪日本市場への期待≫
 ロボット・オートメーションや同社のAIアプリケーションを通じて新規ビジネスを開拓、もしくは課題解決したい、
 といった日本企業との面談を希望します。



(3)ヌーボ社(Mnubo) https://mnubo.com/jp/

データ分析、機械学習およびAIソリューションをコネクテッド・デバイスのメーカーに提供するIoT企業です。
 ≪日本市場への期待≫
 イノベーション・新規事業開発・研究開発部門の担当者との面談を希望します。


(4)オプティナ社(Optina) http://optinadx.com/

特殊な光で網膜を撮影するカメラと、撮影された画像をコンピュータビジョンを使って病気の生体指標を解析するソフトウェアを開発。
 ≪日本市場への期待≫
 製薬会社のバイオマーカー開発部門、市場開拓部門、臨床開発部門との面談、クリニカル・診断としては、
 神経内科、一般開業医、眼科との面談、ハードウェア開発、製造のためのパートナーとして、理想的には、
 眼底画像で定評のある光学システムを製造開発している企業との面談を希望します。


(5)ストラティジ エーアイ社(Stradigi AI) https://www.stradigi.ai/

企業のもつ複雑な課題を解決するため、主に6つの強みによるAIプラットフォームを提供します。
 ≪日本市場への期待≫
 物流・小売・金融サービス・保険分野等のイノベーション・IT・マーケティング・オペレーション・調達部門の担当者様と
 技術提携、合弁、共同開発、AIプラットフォームの導入等について、面談を希望します。



参加企業の更に詳しい情報については、下記申込書よりご覧ください。

お申込み方法

■申込方法:
①下記の申込書から、必要事項をご入力のうえFAXまたはメールでご送信ください。
FAX:06-6944-6293、メール:intl@osaka.cci.or.jp
商談会参加希望者には、商談会当日の1週間前を目途に、各企業との商談可否を「参加証」としてメールにてお送りしますので、当日お名刺と併せて会場へお持ちください。プレゼンテーションのみ参加の方には、参加証をお送りしませんので、当日お名刺をお持ちの上、直接会場へお越しください。

※商談会については、申込者多数やカナダ側の都合により、ご希望に添いかねることもございます。あらかじめご了承ください。
úFAXでのお申し込み用 申込書ダウンロード

個人情報の取扱い

※ご記入頂いた情報は、大阪商工会議所および共催・関連団体からの各種連絡・情報提供に利用させていただくほか、主催者間・講師で共有いたします。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

お問い合わせ先

大阪商工会議所 国際部  舘林(たてばやし)、名越
TEL: 06-6944-6400  FAX: 06-6944-6293
E-mail:intl@osaka.cci.or.jp