• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú 経理・財務・税務・記帳 ú 実務で使える原価計算・利益管理講座

実務で使える原価計算・利益管理講座

~自社の決算書から原価計算を学ぶ~
  • ThanksTicket対象講座
  • 会員優待(会員割引)のイベント
  • セミナー・講習会
 自社の決算書を用いて、「CVP分析」「差異分析」といった
 実務上の利益計画に役立つ原価計算の知識を身につけます。
 講座の最後に、演習問題にチャレンジし、知識の定着を図ります。

 皆様のご参加をお待ちしています。

開催日時

2018年10月30日(火)

開催時間 等

13:00~17:00

場所

TAC なんば校
〒542-0076 大阪市中央区難波2-2-3 御堂筋グランドビル 13階
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け (※原価計算を実務に活用したい方)

参加費

会員16,460円/一般24,690円(テキスト代、消費税込み)

講師

鈴鹿大学 准教授  日商検定推進アドバイザー
高見 啓一(たかみ けいいち) 氏
 日商簿記1級、日商販売士1級、税理士(合格)、中小企業診断士など、多数の保有資格を生かし、
学生によるコンサルティング会社「大学発ベンチャー 株式会社鈴りん探偵舎」を設立。
日商の検定ホームページでは「悪の組織の原価計算」「戦う商業高校生リテールマーケティング戦隊」
などの面白コンテンツを連載中。
TAC中小企業診断士講座講師。

プログラム

■持ち物:電卓、自社の決算書(2年分以上 ※製造原価報告書や経営報告書などがあればそれも持参ください)

■プログラム
(1)原価の構成
  ・コストを把握する視点を身につける

(2)損益計算書の基本
  ・利益のとらえ方の基本を学ぶ

(3)百分比でとらえる決算書の「勘所」
  ・自社のコストのムダを見つける

(4)セグメント別管理
  ・自社の売上構成・利益構成を再確認し、戦略に役立てる

(5)自社のCVP分析 (損益分岐点析)
  ・自社のボーダーラインを確認する

(6)新規事業シミュレーション
  ・CVP分析を応用し、新規事業計画を立てる

(7)差異分析の手法
  ・シミュレーションと実際の差異のとらえ方を学ぶ

(8)演習問題にチャレンジ

お申込み方法

①受講申込書に必要事項を明記の上、開講2営業日前までに、
 ・FAXの場合→06-6944-5188 にお送り下さい
 ・メールの場合→申込フォームもご利用ください。3名以上の場合は受講申込書を
  添付ファイルにしていただきこちらのメールアドレス(kensyu2@osaka.cci.or.jp)
  にお送り下さい。
 原則各講座開講2営業日前が締切日となっております。
 ※受講までの流れでご確認下さい。

②お申込み受領後、3営業日以内に「受付確認メール」をお送りします。
 メールでお送りしています。申込書にメールアドレスの記載のない場合はFAXで
 お送りいたします。お手元に届かない場合はお手数ですが研修担当(06-6944-6421)まで
 ご連絡下さい。

③受講料は下記銀行口座へ各講座の開講2営業日前までにお振り込み下さい。
 請求書をご入用の場合は申込書にその旨お書き添え下さい。
 振込手数料は貴社にてご負担願います。

④開講約1週間前に受講票をメール(記載のない場合のみFAX)でお送り致します。
 開講3営業日前になっても受講票が届かない場合は、お手数ですが研修担当(06-6944-6421)まで
 ご連絡下さい。

⑤開講前2営業日を過ぎてのキャンセルは受講料の返金を致しかねます。
 不都合の場合は代理の方のご参加をお願いします。
úお申し込みフォームへ úFAXでのお申し込み用 申込書ダウンロード

振込先

りそな銀行 大阪営業部(当座)0808726
三菱UFJ銀行 瓦町支店(当座)0105251
三井住友銀行 船場支店(当座)0210764
※上記銀行と埼玉りそな銀行各本支店のATMからのお振込は振込手数料不要です。
口座名:大阪商工会議所(オオサカショウコウカイギショ)
ご依頼人番号「9080100000」の10桁と貴社名をご入力下さい。

※個人情報の取扱い※受講にあたっての注意事項

※ご記入頂いた情報は、大阪商工会議所からの各種連絡・情報提供に利用させていただくほか、講師に参加者名簿として提供いたします。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

※受講にあたっての注意事項
  次に該当する場合、受講をお断りする場合がございます。
(1)講師業、士業、コンサルタント業など講師と同業の方
(2)講座の進行を妨げたり、他の受講者の迷惑となる行為があった場合
(3)過去に上記(2)が認められる場合
*反社会的団体及びその構成員と認められる場合は受講をお断りします。

お問い合わせ先

研修担当 TEL06-6944-6421 FAX06-6944-5188