• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú 経営戦略・管理 ú ICTで好業績&残業ゼロを実現!「若者が辞めない町工場」の働き方改革【大商 第1回 ICT活用新事業研究会】

ICTで好業績&残業ゼロを実現!「若者が辞めない町工場」の働き方改革【大商 第1回 ICT活用新事業研究会】

~関西IT百撰2009年・2017年最優秀賞受賞企業の講演~
  • 無料イベント
  • 研究会
 大阪商工会議所は、ICT(情報通信技術)を活用して新規事業の開発・構築等に成功した企業の経営者を招いて、事業開発・構築の発想、実現手法などを伺う「ICT活用新事業研究会」(全4回)を開催いたします。
 第1回は、独自の技術とICTによる情報発信により、経営危機に直面した町工場を復活させた三元ラセン管工業株式会社代表取締役会長の高嶋博氏をお招きします。ICTを活用して、どのように業績を回復されたのか、さらに、若者が辞めない職場環境の改善プロセスなど種々お話を伺います。
 同社は、関西IT百撰最優秀賞を2度(2009年、2017年)受賞され、経済産業省のIT経営実践企業に認定されるなどICT導入の先進企業です。また、研究会では参加者間の意見交換も実施します。是非、この機会に是非ご参加下さい。

開催日時

2018年8月24日(金)

開催時間 等

13:30~15:30

【内容】 講演「ICT活用による町工場の働き方改革」
        三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博氏       (90分)
        参加者間の意見交換、コーディネーターによる総括(30分)

場所

大阪商工会議所 地下1階1号会議室
(大阪市中央区本町橋2-8)
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け (※○ICTを活用した新規事業など検討を希望する在阪の中堅、中小企業の経営者、担当者 ○ICTシステム開発企業などの経営者、担当者 ○その他新規事業の開発に関心のある企業関係者)

参加費

会員、非会員とも 無料

講師

三元ラセン管工業株式会社  代表取締役会長
高嶋 博(たかしま ひろし) 氏
1944年長野県生まれ。1962年パシフィック航空測量㈱(現㈱パスコ)入社。1971年測量士試験合格。1976年三元ラセン管工業入社、現在に至る。
《企業概要》
本社:大阪市城東区、設立:1978年、資本金:1000万円、売上高:3億5000万円
事業内容:水道やガス用のチューブや薄い金属の蛇腹状パイプなど「管」に特化したメーカー。

コーディネーター

Kyotoビジネスデザインラボ 代表
宗平 順己(むねひら としみ) 氏
京都大学理学部大学院中退後、総合電機メーカーを経て、1986年に㈱オージス総研入社。コンサルティング部長を経て、2012年に取締役執行役員技術部長就任。2014年に㈱ロックオン入社、2015年に執行役員就任。現在、Kyotoビジネスデザインラボ合同会社 代表。ITコーディネーター、公認システム監査人。

お願い

本事業は大阪府の補助金を受けて開催し実施報告が必要なため、参加者には必ず簡単な受講アンケートの提出をお願いします。

受講票について

受講票を開催約一週間前にメールまたはFAXにて、ご本人様宛にお送りします。
お申し込み時にメールアドレスをご記入いただいた方には原則メールにて受講票をお送りします。
受講票が届かない場合は事務局までお問い合わせください。

定員

40名(1社2名様まで)
事前のお申し込みが必要です。
定員に達し次第申し込みを締め切らせていただきます。

お申込み方法


úお申し込みフォームへ úFAXでのお申し込み用 申込書ダウンロード

個人情報の取扱い

※ご記入頂いた情報は、大阪商工会議所からの各種連絡・情報提供(E-mailによる事業案内を含む)のために利用するほか、大阪府・講師には参加者名簿として提供します。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

お問い合わせ先

大阪商工会議所 経営相談室 電話:06-6944-6473 FAX:06-4791-0444