• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú 法務・総務・広報・人事・労務・採用 ú 【西支部開催】人事トラブルを回避する法律実務の基礎

【西支部開催】人事トラブルを回避する法律実務の基礎

~労働時間問題、賃金から退職、解雇まで~
  • 会員優待(会員無料)のイベント
  • セミナー・講習会
労働時間の管理、サービス残業代の未払い、退職・解雇等の労働契約解消に関する留意点や職場で問題社員を抱えた場合の対処法など、労働法務の基礎知識を習得しなければ、さまざまなトラブルが発生することも考えられ、場合によっては民事訴訟や刑事事件にまで発展する可能性もあります。

本講座では、最近の行政・裁判所の動向や労働問題の実例も踏まえながら、労務トラブルへの理解を深め、対策や留意点を実務の視点からわかりやすく解説します。

開催日時

2018年2月9日(金)

開催時間 等

14:00~16:00

場所

大阪トヨペットビル 8階 第1会議室
大阪市西区立売堀3-1-1
最寄駅:地下鉄「阿波座」駅
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け (※大阪府内 中小企業・団体(従業員300人以下または資本金3億円以下)、主に経営者・人事労務担当者)

受講料

会員:無料 、特商・一般:5,000円

講師

リーガルブレスD法律事務所 弁護士
湯原 伸一 氏
【講師紹介】1999年同志社大学大学院在学中に司法試験合格。2000年同大学院法学研究課卒業。2001年弁護士活動を開始。弁護士法人英知法律事務所勤務を経て、2008年独立。2012年リーガルブレスD法律事務所を開設。ファイナンシャルプランナー(3級)、情報処理技術者(初級シスアド)。
【専門分野】IT法務、フランチャイズ法務、労働法務、広告など販促法務、債権回収などの企業法務

開催内容

1.労働時間・賃金に関するトラブルと解決の視点
  (1)タイムカードがないことのリスク!?
  (2)労働時間とは?労務管理の必要性
  (3)休憩時間、始業前・終業後、在宅(持ち帰り残業)での業務遂行
  (4)年俸制or高給取りと残業代
  (5)固定(定額)残業代の有効性

2.退職・解雇に関するトラブルと解決の視点
  (1)会社より労働契約終了を申し出ることはリスクしかない!?
  (2)退職勧奨に際しての注意点
  (3)会社から労働契約終了を正当に申し出ることができる場合とは?
  (4)社員を解雇せざるを得ないときにすべきこと

定員

30名

お願い

◆本事業は大阪府の小規模事業経営支援事業費補助金の一部を受けて実施しているため、大阪府へ実施報告をいたします。講習会参加の際には、必ずアンケートにご協力賜わり、事務局まで提出ください。アンケートをご提出いただけなかった場合、後日メール・FAX等でご連絡申し上げることもございます。ご了承ください。
◆大阪府内の中小企業・団体(従業員数300人以下または資本金3億円以下)対象。1社2名様までのご参加にてお願いします。

お申込み方法

◆インターネットもしくは西支部宛てFAXにて、必要事項をご記入の上、お申込みください。
◆開催1週間前頃に会場の地図を記載した受講票をお送りさせていただきます。
◆申し込み後、キャンセルされる場合は必ずご連絡ください。
◆定員になり次第、締め切ります。
(定員オーバーの場合はご連絡させていただきます)
úお申し込みフォームへ úFAXでのお申し込み用 申込書ダウンロード

個人情報の取り扱い

※ご提供いただいた情報は、大阪商工会議所からの各種連絡・情報提供に利用させていただくほか、大阪府、講師に参加者名簿としてお渡しいたします。
※大阪商工会議所の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

お問い合わせ先

大阪商工会議所 西支部 
TEL.6539-1666
FAX.6539-1668