• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 産業・技術 ú ものづくり ú 府市合同セミナー2016「産技研と市工研の強みを活かした一貫したものづくり支援」

府市合同セミナー2016「産技研と市工研の強みを活かした一貫したものづくり支援」

製品の設計・試作から評価まで両研究所の基盤技術を紹介
  • 無料イベント
  • セミナー・講習会
  • 説明会・面談会
  • 相談会
 大阪府立産業技術総合研究所と大阪市立工業研究所は、それぞれの“得意な”ものづくり技術をつないで一貫した企業支援を目指しています。本セミナーでは、開発の各段階における代表的なものづくり技術として、各種特性(力学的特性、LED照明下での演色性、放熱特性)のシミュレーション予測・評価、3D-CAD・スキャナによる製品設計支援から3Dプリンタなどによる試作、X線による非破壊での内部観察、レーザを用いた高品位な付加加工技術といった製品の設計・試作から評価まで両研究所の基盤技術をご紹介します。

開催日時

2016年2月23日(火)

開催時間 等

13:00~17:00

場所

大阪商工会議所 5階 502号会議室(大阪市中央区本町橋2番8号)
 ※最寄り駅:大阪市営地下鉄「堺筋本町」駅もしくは「谷町四丁目」駅
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け

主催

大阪商工会議所
地方独立行政法人大阪府立産業技術総合研究所
地方独立行政法人大阪市立工業研究所

参加費

無料

プログラム(予定)

1.開会ごあいさつ(13:10~13:20)    
(地独)大阪府立産業技術総合研究所 理事長 古寺 雅晴

2.LED照明の演色性と製品の色彩シミュレーション(13:20~14:00)
(地独)大阪市立工業研究所 生物・生活材料研究部 機能性色材研究室長 吉村 由利香

 近年,白色LED照明はオフィスや工場,商業施設,家庭などで広く普及しています。しかし,白色LEDは,青色のダイオード発光と黄色の蛍光発光による疑似白色光であり,その色彩の見え方(演色性)は,太陽光や従来照明と大きく異なります。そのため,製品の色彩デザインや色彩管理,販売の現場などでトラブルが生じています。本講演では、疑似白色LED照明の演色性の課題について解説し,シミュレーションによるLED照明下の製品の色彩設計についてご紹介します。

3.放熱及び強度シミュレーションを用いた各種製品の高性能化(14:00~14:40)
(地独)大阪市立工業研究所 加工技術研究部 機械工学研究室長 山田 信司

 コンピュータの計算能力を利用して材料の開発や製品設計を効率的に行うシミュレーション(CAE)技術は広く利用されています。市工研でも、これまでに、繊維強化プラスチック製品設計のための強度・変形の解析シミュレーションや、高放熱性プラスチック材料開発のための放熱解析シミュレーションなど、多岐にわたる研究開発のためにCAE技術を活用してきました。本講演では、CAE技術の特徴、利点などを解説した後、それらの活用実例などをご紹介します。

4.産技研におけるものづくり設計試作支援 -3Dプリンタでの造形のコツ-(14:50~15:30)
(地独)大阪府立産業技術総合研究所 制御・電子材料科 主幹研究員 北川 貴弘

 産技研では2014年12月に「ものづくり設計試作支援工房(通称:TRI試作工房)」を開設し、簡易的な3次元切削加工機や3Dスキャナ、3Dプリンタなどを導入し、試作品作りのサポートを行っています。本講演では、導入した機器の概要およびTRI試作工房の活用方法を説明したのち、TRI試作工房の3Dプリンタをご利用いただくにあたり、3Dモデルや造形用のデータ作成時に有効なコツをご紹介します。

5.X線CTによる非破壊内部観察とデジタルものづくり(15:30~16:10)
(地独)大阪府立産業技術総合研究所 加工成形科 主幹研究員 足立 和俊

 X線CTスキャナは、非破壊で内部が観察できる装置であり、近年盛んに活用されるようになっています。一方向からの観察である透視撮影と異なり、CTを用いれば任意の方向の断面を観察でき、さらに三次元的な表示も行うことができます。また、CT画像を三次元形状データに変換して、3Dプリンタでの造形に用いることも可能です。本講演では、これらの概要を具体的な例を交えてご紹介します。

6.レーザメタルデポジションによる高品位な肉盛加工技術(16:10~16:50)
(地独)大阪府立産業技術総合研究所 加工成形科 研究員 山口 拓人

 レーザメタルデポジションは、基材にレーザ光を照射しながら粉末材料を供給することで、耐摩耗性や耐食性に優れた肉盛層を基材表面に形成する手法です。本技術は、他の肉盛溶接法と比べて熱影響の少ない高品位な肉盛が可能で,機械部品や金型などに新しい機能を付加することができる技術として利用できます。本講演では,産技研に導入されたレーザメタルデポジションシステムの概要とその活用事例についてご紹介します。

7.閉会ごあいさつ(16:50~17:00)
(地独)大阪市立工業研究所 理事長 中許 昌美

定員

80名(事前申込要。定員に達し次第、受け付けを終了します。)

お申込み方法

「お申し込みフォーム」に必要事項を入力して送信していただくか、申込書をダウンロードして必要事項をご記入のうえFAXで大阪商工会議所へお送りください。

úお申し込みフォームへ úFAXでのお申し込み用 申込書ダウンロード

個人情報の取り扱い

※ご提供いただいた情報は、大阪商工会議所、大阪府立産業技術総合研究所、大阪市立工業研究所が各種連絡・情報提供に利用させていただきます。
※大阪商工会議所の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

お問い合わせ先

úお問い合わせフォームへ
<参加申し込みについて>
 大阪商工会議所 経済産業部 産業・技術・水ビジネス振興担当
 TEL:06-6944-6300 FAX:06-6944-6249
<講演内容について>
 大阪府立産業技術総合研究所 総合受付
   大阪府和泉市あゆみ野2-7-1 TEL:0XXX-XX-2525 
   URL:http://tri-osaka.jp/ ネット相談をご利用ください。(「府市合同セミナーについて」と明記してください。)
 大阪市立工業研究所 企画部 合同セミナー担当
   大阪市城東区森之宮1-6-50 TEL:06-6963-8012 
   E-mail:mail@omtri.or.jp URL:http://www.omtri.or.jp/