2.コンサルティング


  2003年4月に中国ビジネス支援室を設置して以降、中国ビジネスに関するご相談・ご質問は延べ2,500件を超え、ご好評をいただいております。
 
 中国企業との取引や現地進出をお考えの会員企業の皆さん、懸案事項をもたれている皆さんもお気軽にお申し出下さい。
事前に必ず「※ご利用にあたって」をお読み下さい。

毎週火曜日と木曜日(祝日を除く)に、専属のアドバイザーがご相談に対応(10:00〜17:00)しています。
ご相談は、大商会員優先、事前申し込み制です。
  (注)予約なしで来所された場合、先約優先につきご相談に応じられないこともあります。
支援室スタッフによる相談原則無料です。
支援室スタッフで対応できない事項は、「大商ならでは」の国内外の専門家との
幅広いネットワークを活用してサポート
します。
専門家による相談は、初回(40分程度)は無料、2回目以降は個々の内容に応じて
料金が必要となります。
相談のご予約はお申込書相談希望内容を具体的に記入し、送信して下さい
折り返し日時・場所をご連絡いたします。
  中国ビジネス相談利用申込み  <セキュリティについてはこちらをご覧ください。>

<相談内容(例)>
主要都市・地域の投資環境情報の提供
現地法人・駐在員事務所設立手続き情報の提供
法務・労務問題
税務・会計問題
知的財産・紛争問題

輸出入取引・委託加工

中国国内販売
中国ビジネス事情 など

<コンサルティング体制>

(注)ご利用にあたって
無料コンサルティング等による情報提供から生じる実際のトラブルに関して、本会議所は一切の責任を負いません。
支援室スタッフによる相談は原則無料ですが、ご提供する資料等について費用負担をお願いすることがあります。
予約なしで来所された場合、ご相談に応じられないこともあります。
サービス内容は変更となる場合があります。 

 

<相談企業の声>
具体的な事例を挙げて説明していただきました。(大阪市/製造) 
現地法人の就業規則作成につきご協力いただき、ありがとうございました。(大阪市/卸・小売) 
スピーディーに最適な専門家をご紹介いただきました。(大阪市/卸・小売)
期待した情報を得ることが出来ました。(京都市/飲食・宿泊)
対外貿易の決済について、問題解決をサポートいただきました。(浙江省/製造)
 
■大阪商工会議所 中国ビジネス支援室
  電話 06-6944-6400  FAX 06-6944-6293
  E-mail china@osaka.cci.or.jp
  大阪市中央区本町橋2-8(〒540-0029) 大阪商工会議所ビル1階 国際部内
中国ビジネス支援プログラムTOPへ