大阪商工会議所 HOME
申請者登録の手続き ・・・ サンプル
(オリジナルとして使用不可)
・・・ オリジナル用紙
(印刷して使用可)
・・・ 詳細又は注意事項

 申請者登録について

 登録有効期間

 新規登録手続きと提出書類

 登録更新手続きと提出書類

 登録内容の変更及び署名者(サイン)の追加、削除、変更

 期間中の資格変更(本所会員への入会・退会)について

更新日:2016年6月6日

 貿易証明のご案内トップページへ戻る

■申請者登録について

貿易関係証明の取得に先立ち、商工会議所の会員、非会員(一般)を問わず、全ての申請者は「認証規定第2章第2条」により
・貿易関係証明に関する誓約書
・貿易関係証明業態内容届
・貿易関係証明申請者署名届(サイン届)を事務局に提出し、登録することが必要です。
未登録、登録有効期限切れの場合、証明書の発給申請は受理できません。
ページトップへ

■登録有効期間

登録日から2年間有効です。
ページトップへ

新規登録手続き

 
大阪商工会議所会員
大阪商工会議所非会員(一般)
手続場所 1.大阪商工会議所国際部窓口

2.郵送による提出

大阪商工会議所国際部窓口
登録料
無  料
10,800円(消費税込み)
* 郵送先:〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-8 大阪商工会議所国際部
* 大阪商工会議所非会員で、登録時にあわせて大阪商工会議所に入会をご希望の場合は、事前に国際部(電話:06−6944−6411)までお問い合わせ下さい。
   
登録と証明書の申請は同日にできます。その際は、先に登録手続きを済ませてから、証明受付で証明書類の申請をして下さい。
提出書類、添付書類等に不備があった場合は、登録できない場合がありますのでご了承下さい。
ページトップへ

提出書類









(1)貿易関係証明に関する誓約書http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]
   押印時は法務局登録の代表者印(会社実印)をご使用下さい。

(2)貿易関係証明業態内容届 http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]   
   押印時は(1)で使用したものをご使用下さい。
 

(3)貿易関係証明申請者署名(サイン)届http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]
   押印時は(1)で使用したものをご使用下さい。


(4)法務局発行の履歴事項全部証明書
   ・現在事項全部証明書ではありません。
   ・発行3ヶ月以内のもの1通 (コピー不可)。









(1)貿易関係証明に関する誓約書http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]
  ・押印時は市区町村登録の代表者個人実印をご使用下さい。
  ・外国人の場合、大使館や市区町村登録のサインでも可。

(2)貿易関係証明業態内容届 http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]   
  押印時は(1)で使用したものをご使用下さい。

(3)貿易関係証明申請者署名(サイン)届http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]
  押印時は(1)で使用したものをご使用下さい。


(4)代表者の住民票の写し
  ・発行3ヶ月以内のもの1通(コピー不可)。
  ・氏名と現住所が記載された住民票記載事項証明書も可。

(5)代表者の印鑑証明書
  ・発行3ヶ月以内のもの1通(コピー不可)。
  ・外国人の場合、大使館や市区町村発行のサイン証明書でも可。

(6)事業活動を示す資料
  例)個人事業税納税証明書(都道府県税事務所発行、確定額等0可)
    確定申告書
    開業届(新規開業の場合)
  ・直近のもの1通、コピー可。 詳細はお問い合わせください。





(A)〔代表者が外国人の場合〕
「在留カード/特別永住者証明書(両面のコピー)
  ・在留資格や在留期限によって、ご登録頂けない場合があります。
  ・永住者、特別永住者の方も、更新のたびにご提出下さい。
  ・住民票の写しや、在留資格・在留期間が記載された住民票記載事項証明書も可。
(発行3か月以内のもの)。

※下記は任意提出です。
(B)〔中古品を取扱う事業者の場合〕
「古物商許可証コピー」(公安委員会発行)
  ・既に「古物商許可証コピー」をご提出頂いている場合、再提出不要です。

(注)

個人事業者は、「法人」を意味する英文社名で新規登録はできません。
(Company;Co.,Ltd.、Corporation;Corp.、Incorporated;Inc.等)

登録更新手続き

登録有効期間内(登録日から2年以内)に更新手続きが取られない場合や大阪商工会議所を退会した場合、登録は自動的に失効し、貿易関係証明書の申請ができなくなります。
更新手続きを取ると、旧登録情報は抹消されます。同じ情報を継続して使用する場合でも、更新時には改めて書類を提出して下さい。

登録有効期間内に更新手続きを取った場合、登録有効期限の翌日から数えて2年間有効となります。
(例)古い登録有効期間:2008年2月17日〜2010年2月16日
   更新日:2010年2月1日
   新しい登録有効期間:2010年2月1日〜2012年2月16日

 
大阪商工会議所会員
大阪商工会議所非会員(一般)
手続場所 1.大阪商工会議所国際部窓口

2.郵送による提出*

大阪商工会議所国際部窓口
更新料*
無料
10,800円(消費税込み)
郵送先:〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-8 大阪商工会議所国際部
大阪商工会議所非会員で、登録時にあわせて大阪商工会議所に入会をご希望の場合は、事前に国際部までお問い合わせ下さい。(電話:06−6944−6411)

提出書類










(1)貿易更新の御案内(お送りしたハガキ)

(2)貿易関係証明に関する誓約書 http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]
   押印時は法務局登録の代表者印(会社実印)をご使用下さい。

(3)貿易関係証明業態内容届http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]
   
押印時は(2)で使用したものをご使用下さい。

(4)貿易関係証明申請者署名(サイン)届http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]
   押印時は(2)で使用したものをご使用下さい。
    現在登録されている署名も、改めて記載してください。


(5)法務局発行の履歴事項全部証明書
   (現在事項全部証明書も可)
  ・現在事項全部証明書も可。
  ・発行3ヶ月以内のもの1通(コピー不可)。









(1)貿易更新の御案内(お送りしたハガキ)

(2)貿易関係証明に関する誓約書 http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]
  ・押印時は市区町村登録の代表者個人実印をご使用下さい。
・外国人の場合、大使館や市区町村登録のサインでも可

(3)貿易関係証明業態内容届http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]
押印時は(2)で使用したものをご使用下さい。

(4)貿易関係証明申請者署名(サイン)届http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]
押印時は(2)で使用したものをご使用下さい。
現在登録されている署名も、改めて記載してください。


(5)代表者の住民票の写し
  ・発行3ヶ月以内のもの1通(コピー不可)。
  ・氏名と現住所が記載された住民票記載事項証明書も可。

(6)代表者の印鑑証明書
・発行3ヶ月以内のもの1通(コピー不可)。
・外国人の場合、大使館や市区町村発行のサイン証明書でも可。

(7)事業活動を示す資料
  例)個人事業税納税証明書(都道府県税事務所発行、確定額等0可)
    確定申告書
    開業届(新規開業の場合)
  ・直近のもの1通、コピー可。 詳細はお問い合わせください。





(A)〔代表者が外国人の場合〕
「在留カード/特別永住者証明書(両面のコピー)
  ・在留資格や在留期限によって、ご登録頂けない場合があります。
  ・永住者、特別永住者の方も、更新のたびにご提出下さい。
  ・住民票の写しや、在留資格・在留期間が記載された住民票記載事項証明書も可。
(発行3か月以内のもの)。

※下記は任意提出です。
(B)〔中古品を取扱う事業者の場合〕
「古物商許可証コピー」(公安委員会発行)
  ・既に「古物商許可証コピー」をご提出頂いている場合、再提出不要です。

有効期限の属する月の前月から更新手続きが可能になります。
 
ページトップへ

登録内容の変更、署名者(サイン)の追加、削除、変更

登録内容に変更が生じた場合は、変更に応じた資料を添付し、速やかに所定の手続きを取って下さい。

変更内容

必要書類

会社名(和文・英文)

変更届 http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]

代表者名・同役職名(登記変更有・無)

変更届 http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]

所在地
(登記上住所・証明書類上住所・連絡先)

変更届 http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]

印鑑(社印・代表者印)

変更届 http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]

その他

変更届 http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]

署名者(サイン)の追加

貿易関係証明申請者署名(サイン)届 http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]

署名者の抹消

変更届 http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]

署名の変更

変更届http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]
貿易関係証明申請者署名(サイン)届 http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif[オリジナル用紙]

登記内容に変更が生じた場合は、必要書類に加えて「現在事項全部証明書」もしくは「履歴事項全部証明書」を添付して下さい。

変更届及びサイン届には、誓約書に押印されたものと同じ印鑑を使用して下さい。〔法人・団体の場合は社印・代表者印(実印)、個人企業の場合は代表者印(実印)〕


期間中の資格変更(本所会員への入会・退会)について


期間中に本所会員への入会・退会が生じた場合の手続きは、下記の通りとなります。
  再登録手続き 登録番号 登録有効期間
入会時 必要なし 変更なし 変更なし
退会時 1.本所退会時に申請者登録は、失効します。 再登録時に
新しい登録番号
になります。
再登録時から
2年間
2.継続して証明書を申請される場合は、非会員として改めて再登録が必要になります。
http://www.osaka.cci.or.jp/boeki/images/original.gif
3.再登録の際は、登録料・新規登録提出書類が必要となります。

ページトップへ

 貿易証明のご案内トップページへ戻る