大阪商工会議所 HOME

“失敗しない”新しいビジネスの創り方講座
こんな場合には、ぜひご受講下さい!
●既存の商売が行き詰っており、新しい収益の柱を作りたい
●ネタはあるが事業化の仕方が分からない。
●新規事業を立ち上げたいが、どのように立案すればいいか分からない。
 

  他社と同じものを売っている多くの企業は価格競争に巻き込まれ、先の 見えない消耗戦が続いております。この状況を打開するためには、売れる ための仕掛けを組み込んだ今までにない新しい商品やサービスが必要です。 本講座では、商品やサービスが売れるための仕組みの作り方とその性質を 数々の事例を通して学び、新しいビジネスを始める際に意識しておかねばならない3つの法則を解説致します。


◆日   時 平成24年11月28日(水) 13:00〜17:00
◆場   所 大阪商工会議所 北支部  会議室
(北区西天満5-1-1ザ・セヤマビル2階)
大阪商工会議所 北支部の所在地・地図をご覧ください。
◆対   象 経営幹部、管理職、中堅社員等
◆講   師 アイキット ソリューションズ 代表 生島大嗣氏
    <略歴>三洋電機株式会社にて、研究所での映像情報機器等最先端技術の開発や英国企業中央研究所での共同開発、コンピュータシステム関連の企画運営等、幅広い業務を経験。2000年に退職し、アイキットソリューションズを設立。世界的大企業から中小・ベンチャー企業まで、これまで800社を超える企業に、成長戦略を中心としたコンサルティングを実施している。
◆受 講 料 会員企業  16,000円 特商・一般 24,000円 
(1人あたり、テキスト代・消費税込)

▼  プ ロ グ ラ ム  ▼
1.ビジネスには仕掛けがないと始まらない
  ・ ゴッホはなぜ生前売れなかったのか?
  ・ 牛丼一杯の利益が7 円でも儲かるのはなぜ?
  ・ ジャニーズはなぜハモらないのか?
2. ビジネスの仕掛けのポイント
  ・ コツコツ努力して積み重ねるだけでは足りない
  ・ ビジネスの仕掛けを有効にする「事業力法則」とは
  ・ 同じ技術を用いた 同じようなビジネスを展開した2つのベンチャーの大きな違い
  ・ 売れなかった新米建築士がなぜ行列のできる設計事務所を創り上げられたのか?

3. ビジネスの仕掛けを作るための法則を用いる

  ・ 一番早い仕掛けの作り方
  ・ 欲しい家事代行サービスがなかった
  ・ 欲しい英語教育がなかった
  ・ 宅配ボックスを考え出したマンションの管理人
 

・ 「商取引の法則」と「消費感情の法則」

  ・ 岡山空港が岡山県人にとって魅力なのはなぜ?
4. 人と違う仕掛けを作るにはどうすればよいのか
  ・ 一歩踏み出せるかが分かれ道
  ・ 何でもできますの落とし穴
  ・ 「価値曲線」を考える〜尖がった「他にない」ものの作り方
  ・ ブランドを味方にする

講座のお申込み
■申込方法
下記の申込書に必要事項を記入し、FAXでご送付下さい。
受講料は下記口座に11月20日(火)までに振込み下さい。
(振込手数料は貴社でご負担下さい。請求書は原則発行しませんが、必要な場合はお申し出下さい)
入金確認後、受講日の1週間前までにFAXにて受講票を送付します。
11月21日(水)以降のキャンセルは受講料返金ができません。代理参加をお願い致します。
   ※PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

FAXでお申し込み    ※ワードの申込書(41k)はこちら
振 込 先
りそな銀行 大阪営業部   (当座)   0808726
三井住友銀行   船場支店 (当座) 0210764
三菱東京UFJ銀行 瓦町支店 (当座) 0105251
口座名:大阪商工会議所(オオサカショウコウカイギショ)
問 合 せ 大阪商工会議所    研修担当
〒540−0029 大阪市中央区本町橋2−8
TEL 06−6944−6421 FAX 06−6944−5188


大阪商工会議所が主催するセミナー・イベント情報を定期的に配信する「大商メールマガジン」(無料)もご活用下さい。

2012.9.7更新

Copyright(C) 1996-2012 大阪商工会議所

大阪商工会議所のトップページへ