大阪商工会議所 HOME

2011年度貿易実務セミナー<入門編>輸出入の流れと用語解説

  本セミナーは、貿易実務の未経験者や初心者などを対象に、貿易実務の基礎を講義形式で解説する講座で長年にわたり好評を頂いております。日本貿易学界の重鎮が講師を務め、貿易実務のイロハだけでなく、法改正や貿易実務の世界動向も紹介していく高密度な内容です。
  今日、ビジネスは世界規模で展開されています。貿易商社はもとより、あらゆるビジネスに携わる方々にとって国際取引に関する知識は必要不可欠なものとなっています。社員研修の一環として、また、再度系統的に貿易実務を勉強される方にも最適な講座です。是非この機会をご利用下さい。

募 集 要 項
日   時
11月8日(火)9:30-16:30、10日(木)9:30-16:30 計2日
*各日とも、状況により終了時間が多少遅れることがあります
場   所
大阪商工会議所(大阪市中央区本町橋2番8号)
 ※大阪商工会議所の所在地・地図をご覧ください。
講  師
関西大学商学部教授、博士(商学) 吉田 友之(よしだ・ともゆき)氏
    松山大学教授、ロンドン大学での在外研究を経て現在、関西大学商学部・大学院教授(国際商務論/国際商慣習論)、日本貿易学会理事、国際商取引学会理事等を務める。大阪商工会議所専門相談員(貿易実務相談)。
  1991年(財)貿易奨励会賞、1998年(財)貿易奨励会奨励賞、2006年日本貿易学会学会奨励賞(著書部門)を受賞。『トレード・タームズの使用動向に関する実証研究』(関西大学出版部)など著書・論文多数、講演多数。
内  容
※輸出入一括となります。輸出のみ、輸入のみという設定はありません。
  マーケティング調査と取引先の選定・信用調査、輸出入貿易管理、契約の成立、契約書での取り決め内容と留意点、トレード・タームズ(定型的貿易取引条件)、信用状の機能と接受時の留意点、運送契約、保険(貨物保険、貿易保険、PL保険)、通関と関税、AEO制度、輸出貨物の船積・搭載、輸入貨物の荷受け、為替リスク対策、代金決済と輸入金融、クレームなど
定   員
70名(先着順)
受 講 料
会    員

24,000円

非 会 員
36,000円
*テキスト・資料代、消費税込み、昼食含まず
そ の 他
セミナー中の録音・撮影などはご遠慮願います。

■申込方法
申込書にご記入いただいた情報は、当所からの各種連絡・情報提供のために利用するほか、主要項目は、講師に参加者名簿としてお渡しします。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ
webでお申込み※10月31日に受講票を受講者本人宛てにemailでお送り致します。
お支払 10月28日までに指定口座へお振込み下さい
■振込銀行
りそな銀行 大阪営業部   (当座)   0808726
三井住友銀行   船場支店 (当座) 0210764
三菱東京UFJ銀行 瓦町支店 (当座) 0105251
■口 座 名 大阪商工会議所(オオサカショウコウカイギショ)
■問合せ先 大阪商工会議所国際部 証明センター 孫(ソン)
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-8     sun@osaka.cci.or.jp
TEL:06-6944-6411  FAX:06-6944-6248


大阪商工会議所が主催するセミナー・イベント情報を定期的に配信する「大商メールステーション」(無料)もご活用下さい。
2011.10.12更新

Copyright(C) 1996-2011大阪商工会議所
大阪商工会議所のトップページへ