プロジェクト・業務紹介Project & Work

画像

Employee's job introduction 5

地域振興部倉骨 彰紀Akinori Kurakotsu

入所日:2016年度
出身大学・学部等:神戸大学 経営学部

あなたが担当しているプロジェクト・業務を教えてください。

私は主担当のプロジェクトとして、「スポーツ関連産業の振興」に取り組んでいます。スポーツ関連産業とは、スポーツそのものではなく、スポーツを活用したビジネスのことです。例えば、スポーツ選手の競技力を向上させることが出来るような高機能ウェアやシューズ等の開発、スポーツ選手の動きや疲労度などを計測できるデバイスの開発、またはスポーツイベントの企画・運営など、ここには書ききれないほどの様々なビジネスがあります。
スポーツ関連産業という分野は比較的新しい分野で、取り組みを始めたばかり、または新たに取り組みを始めるために模索しているという企業も多くあります。大阪商工会議所としても新しく進出する分野です。具体的な日々の業務としては、企業へのヒアリング等を通じて日々情報の収集に努めるほか、スポーツ関連産業の可能性を啓発するセミナーなどを行っています。

画像

今の仕事の面白さ・やりがいはなんですか。

面白さは、やはりテーマが「スポーツ」であることです。私自身スポーツがとても好きなので、調べごとを多くしなければならない時もあまり苦ではありません。
また、大阪商工会議所の新規事業である点が、やりがいを感じられる点だと思います。自分の仕事の出来が事業の今後の方向性を決めてしまう可能性もあり、一年目から非常に大きな仕事をさせてもらえているのではないかと感じています。

画像

逆に、難しいところ・気を遣う点はなんでしょうか。

新規事業であることは、やりがいでもありますが難しいところでもあると感じています。前年度に先輩職員が行っていた仕事内容を参考にしながら進めるといったことができないので、上司と相談しながら自分で考えて進めなければいけないことも多く、難しい点だと思います。
気を遣う点は、大阪商工会議所の仕事に共通して言えることかもしれませんが、外部の企業の方への気遣いです。イベント一つを行うにしても様々な企業の方とかかわり、調整をしなければなりません。そこで失礼なく進められるように気を遣う場面は多々あります。

画像

これからどんなことに挑戦していきたいですか。

自分のスキルを高める努力を常にしていきたい、していかなければならないと思います。
日々の業務の中で、語学力であったり、PCスキルであったり、自分に足りないものや、今後必要になると感じることは、挙げだすときりがないぐらい出てきます。そういった勉強は自分で時間を作って行うので、難しいところもありますが、自分を厳しく律して少しずつでも取り組んでいきたいと思います。

年間を通した仕事のフローと、ある一日のスケジュールを教えてください。

  • 4月~6

    担当業務の理解や情報収集に努め、春~夏にかけてのセミナー等のイベント開催に向けた仕込みを行う。
    情報収集の一環としてアンケート調査を行うこともある。

  • 7月~9

    7月~8月にかけては、天神祭や淀川花火大会など、主担当者以外の人も当日業務の補助などで関わるイベントが多く開催される。
    また、部会や委員会がこの時期に行われる場合もある。

  • 10月~12

    11月には大阪検定が開催される。
    当日業務はもちろん、事前の準備業務などでも補助的業務を行う。スポーツに関しては、仕込みを行ってきたイベントを行い、また次回に向けた情報収集を行う。

  • 1月~3

    正副部会長会議も含む部会や委員会を開催する。
    また、来年度以降の事業の進め方などの方針についても考える。

ある一日のケジュール

7:20

起床。手早く支度をして家を出る。

8:40

オフィス到着。まずはメールのチェックと自分の今日のスケジュールを確認する。

9:00

スポーツ関連で先進的な取り組みをしている企業の情報がないかインターネットを使って情報の収集に努める。

10:00

上司と会員企業を訪問する。スポーツ分野に参入を考えている企業に、取り組みの状況や課題などを聞き取る。

11:30

オフィスに戻る。外出の間に来ていたメールの確認やヒアリングのメモ作成を行う。

12:00

お昼当番の日。みんながお昼休みに出かける間、電話番を行う。

13:00

同じくお昼当番をしていた同期を誘いお昼を食べに外に出る。

14:00

スポーツのセミナーの開催に向けて、テーマやどんな講師を呼ぶかを考え、上司に報告できるよう資料を作りまとめておく。

16:00

開催を直前に控えた大阪検定の事前準備。使用する会場の警備員の配置を警備会社と確認したり、事務的な作業を行う。

17:00

3か月後に開催の決まった部会の準備を行う。会場を押さえ、部会長やその他関係者の日程を調整する。

19:00

その他事務作業などを片付けて本日の業務終了。今日は特に用もないのでまっすぐ帰宅。

19:30

帰宅。ご飯を作ったり、洗濯物をしたりと家庭的な一面を発揮する。

22:00

お風呂に入った後は、極力時事などに関するニュースなどをチェックするようにする。しかし一番気になるのはスポーツニュース。

24:00

日付が変わるころには就寝。平日は早く寝て疲れを残さないように。

Project & Work TOP