流通・サービス産業部

各種商談会を通じた中小企業の販路開拓支援、
ファッションイベント・食イベント・総合型展示会の開催、
商店街振興などにより流通・サービス産業の活性化に取り組んでいます。

画像

担当

流通担当

流通業界(小売業・卸売業)にかかわる振興事業・商談会事業を担当しています。

特徴的な事業としては、以下の3つがあります。
一つ目は、大手流通業のバイヤーを招請し、中小の製造・卸売業が自社の製品を直接売込みできる商談会の開催です。1回あたりの参加企業が30社からの小さなものから、850社ほどの大規模のものまで、さまざまな規模の商談会を企画・運営しています。

二つ目が、商店街活性化事業です。商店街が抱える課題に対して、商店街活性化事例を紹介し、その実践について適切な専門家を派遣する等のサポートを行っています。
今後、増大するインバウンド客に対しては、商店街を核としたショッピングツーリズムを構築できるような事業を展開していきます。

三つ目が研究会事業の運営です。流通業界の課題をテーマに掲げ、ICT技術を使って、課題解決の仕組みをキーパーソンとなる大学教授らとともに研究します。

「買いまっせ!売れ筋商品発掘市」 セミナー&商談会ザ・ベストバイヤーズ セミナー&商談会ザ・ライセンスフェア
画像 (写真上)年1回11月頃に開催される「買いまっせ!売れ筋商品発掘市」
(写真左下)毎月1~2回程度開催する「個別商談会 ザ・ベストバイヤーズ」
(写真右下)商店街活性化事業の支援(於:千林商店街)

経営支援担当

「衣」「食」にかかわる中小企業の経営を支援しています。

「衣」分野は「大阪スタイリングエキスポ」と称するイベントを実施しています。在阪アパレル企業や新進デザイナーによるファッションショー、ならびに百貨店でのデザインに優れたリビング品の即売催事を行っています。

「食」分野では、プロ料理人による料理コンテスト「食の都・大阪グランプリ」、その入賞料理を一般の方々が楽しめる「食の都・大阪レストランウィーク」を開催しています。

また、大阪府下一円の中小企業を支援するため、府内の全商工会議所・商工会とともに、多業種型の総合展示商談会「大阪勧業展」を開催しています。出展300社以上、来場約8,000人と、大商のBtoBイベントでは最大規模です。

大阪勧業展 大阪スタイリングエキスポ 「食の都・大阪」推進会議
画像 (写真上)大阪勧業展
(写真下)「大阪スタイリングエキスポ」ファッション部門
Field TOP