組織図Chart

組織図
組織図

会員

会員とは、商工会議所を構成するメンバーであり、同時に、商工会議所の事業・サービスを利用する顧客でもあります。大阪市内で事業を行う商工業者が主たる会員ですが、市外(大阪府内に留まらず日本全域)の商工業者も会員になることができます(特別会員)。

部会

会員は業種に応じていずれかの部会に所属します。
部会は、業界の動向や経営問題についての講演会や、調査・研究・情報交換を行い、同業種や関係業種との会員との交流を深める場でもあります。業界の声、会員の声を商工会議所事業に反映させるための重要な組織です。

議員・常議員

議員とは、会員の中から選挙等によって選出され、商工会議所の運営に携わります。常議員は、議員の中から選出され、中枢的な役割を果たします。

委員会

商工会議所の運営上重要な事項を審議する常任委員会と、経済・産業・地域振興等に関する課題を審議する専門委員会、そして特別委員会があります。

女性会

女性経営者相互の交流・親睦・研鑽等に努め、ひいては大阪の商工業の振興を図ることを目的に活動しています。

会頭・副会頭

会頭は、商工会議所の代表で、会員の中から選出されます。副会頭はその補佐を行う存在で、同様に会員から選出されます。

支部

市内5ケ所に支部を設置しています。
各支部では、中小企業・小規模事業者の身近な経営相談業務や地域ごとの特性に応じた地域活性化事業を展開しています。

議員総会・常議員会

議員総会は会員を代表する150名の議員で構成される商工会議所の意思決定機関です。定款・規約の制定や変更、事業計画、予算・決算など本所運営上の重要事項を審議します。
また、常議員会は議員のうちから選ばれた常議員等によって構成され、定例に開催されます。

事務局

事業計画に基づき、職員が各種事業を行っています。大阪がさらに活力ある都市となるよう、日々業務に取り組んでいます。