大阪商工会議所 HOME

ニューズレター(支部概況報告)No.175 2005.7.15

テーマ
3.地域の動き

○平野区民まつりが平野区制30周年記念事業として盛大に開催
 今年は平野区が東住吉区から分区して30年周年にあたり、「平野区制30周年記念事業」として平野区民まつりが5月21日(土)、平野区民センターと出戸池グランドを会場に盛大に開催された。(主催団体によると1万5千人が参加。)
 催し会場のグランドにはフェンスに沿って60のブースが設けられて警察、消防等の公的機関や各種団体、地域自治会連合等による展示、模擬店が並ぶなか、当支部も「経営相談・紙飛行機製作コーナー」で参加した。紙飛行機作りには子供に混じって大人も製作にチャレンジする姿が見られた。用意した製作スペースが足りないため空き待ちが出る程盛況な状態が続き、用意した型紙材料は使い切ってしまったほど。
 特設ステージではマジック、歌謡ショー、ものまね爆笑ライブ、たそがれJAZZコンサート等が行われ、多くの参加者が区民まつりを楽しんだ。
(東住吉・平野支部)

「ニューズレター(支部概況報告)No.175」トップへもどる