大阪商工会議所 HOME

ニューズレター(支部概況報告)No.173 2005.5.20

テーマ
2.地域の動き

○西淀川区の新しいランドマーク『西淀川区役所新庁舎』が完成!5月16日業務開始
 平成14年9月から着工していた「西淀川区役所」(西淀川区御幣島1-2-10 TEL.6478-9625
URL:http://www.city.osaka.jp/nishiyodogawa JR東西線御幣島駅1番出口すぐ)の新庁舎がこのたび完成し、大型連休明けの5月16日(月)から業務を開始する。
 5叉路で有名な歌島橋交差点の北側に立地し、さながらかつての「東京警視庁」を彷彿とさせる威容の概観であるが、新庁舎の概要は地下2階、地上6階、鉄骨鉄筋コンクリート造地下逆打工法、敷地面積3,813平方メートル、建築面積2,287平方メートル、延床面積12,782平方メートル、高さ28mの規模となっている。
 地下1階はこれまで西淀川警察署前にあった「大阪市立西淀川図書館」(蔵書約6万冊)が移転、寄贈と新規購入分で1万冊を増強し約7万冊の蔵書に加え、ビデオ・CD視聴コーナーを設けて拡張オープンする<図書館業務5月17日(火)開始>。地下1階奥の『サンクンガーデン』は地上への屋外吹き抜け方式で植物による癒しのスペースとなる。地下2階は有料駐車場と「災害用物資備蓄倉庫」(アルファ米、水缶、クラッカー・乾パン等の食糧や毛布・肌着・日用品等を備蓄)、1階には現在地の野里3丁目から移転する「水道局歌島サービスステーション」が同局の野田営業所の届け出の出先窓口としての役割を果たし利便性を高める。さらに1階には住民情報課・保険年金課のほか、来庁者が利用できる食堂もある。2〜3階には保健福祉センターが入り、2階に地域保健福祉課、3階に支援運営課と区民企画室<市民活動推進担当>、4階は税務課となっており、事務処理スペースとしては最上階となる5階に総務課と区民企画室<企画振興担当>、大会議室が配置される。
 なお、これまでの御幣島3丁目の区役所仮庁舎と保健福祉センター分館は5月15日(日)で閉鎖となる。
この春は西淀川区に新しいランドマークの誕生で、文字通り新たなスタートを切る。
(新淀川支部)

「ニューズレター(支部概況報告)No.173」トップへもどる