大阪商工会議所 HOME

ニューズレター(支部概況報告)No.171 2005.3.22

テーマ
1.工夫ある経営で頑張っている中小企業 

○京橋中央商店街はネット銀座〜ネットショップが大繁盛〜その3
 シリーズの最後に紹介するのは京橋中央商店街の老舗ブティック、トクラ商事(株)(都島区都島南通2-14-27 TEL: 06-6921-3652)である。代表取締役のC氏は同商店街の副理事長を務め、商店街のリーダー的存在だ。C氏の影響を受けネットショップを立上げた商店主は多い。
 同店が立ち上げるネットショップは「婦人服トクラ」http://www.e-tokura.com/と「防護服.com」http://www.bougofuku.com/
 「婦人服トクラ」では、ヤングからミセス向けのカジュアル服、フォーマルウェア、アクセサリーを扱う。商品はもちろん、お気に入りリンク集で仕入先メーカーの紹介も行い、扱う商品への自信とこだわりが窺える。
 「防護服.com」では、環境汚染が騒がれる昨今、汚染撤去作業や災害復旧作業用に、オールつなぎの不織布性防護服をネット販売している。安全で、軽くて、使い捨てできる低価格性が受け、SARSや鳥インフルエンザの流行の際にはホテル、病院、葬儀社等への売上が急増した。同社取扱いの防護服は北京の消防署で使用される等感染症対策として注目をあびた。高級ブティックに似つかわしくない「防護服」を扱う意外性が注目され、テレビ等で取上げられたこともある。
 実店舗では1Fが喫茶コーナーとかわいい中庭のあるカジュアル服コーナー、2Fにブラックフォーマル、防護服コーナーといった楽しい店づくりである。
 皆様も一度覗いてみませんか?
(北・都島・福島支部)

「ニューズレター(支部概況報告)No.171」トップへもどる