大阪商工会議所の経営相談サービス|「小規模事業再生サポートセンター」
  大阪商工会議所「小規模事業再生サポートセンター」は、大阪府内の小規模事業者等の資金繰りのご相談から借入金の返済条件の見直しや事業再生に至るお手伝いまで、事業継続・経営安定を支援するための身近な相談窓口です。
  資金面での課題があり金融機関との交渉や経営改善を進めて事業継続再起を図りたい方などに対して、専門家が親身で適切な助言を無料・秘密厳守で行ないます。どうぞお気軽にご相談ください。
相談時間 電 話: 月~金 午前9時~正午、午後1時~5時 ※祝日等休館日を除く
面 談: 要予約(月~金 午前10時~正午、午後1時~5時)
対応方法

経験豊富な担当サポーター(2名)が応対します。
必要に応じて「金融相談」「経営安定特別相談」「大阪府中小企業再生支援協議会」や専門家との連携により総合的な支援を行います。

相談申込・お問合せ 大阪商工会議所 経営相談室(大阪市中央区本町橋2-8 電話:06-6944-6472)
電話、面談とも所定の「無料経営相談申込書」にご記入の上、
ファックス(06-4791-0444)でお申し込みください。
申込書をファックス受信後、大阪商工会議所事務局から相談日程調整のため
お電話でご連絡いたします。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ



※申込書はPDFファイルです。
※PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
※Adobe Readerの無料ダウンロードはこちらをクリックしてください。
電話・面談とも匿名の相談はご遠慮ください。
適切な相談対応を行うために、税務申告書、決算書、勘定科目内訳明細表
  (いずれも直近3期分)等、必要書類をご提示願います。
 
■このような経営課題やお悩みにお応えしています■
▶返済条件の見直しや借換一本化等の交渉を金融機関と円滑に進められるか不安
▶売上が伸びず融資申込に応じてもらえない
取引先の倒産や、回収できない売掛金が増え、借入金の返済が困難
▶『経営者保証に関するガイドライン』の適用範囲や要件を知りたい
▶資金不足は特に感じていないが、今後の業績伸展に向け財務面などを確認しておきたい
金融機関へ提出する「経営改善計画」を立てたい
活用できそうな公的支援策について情報を得て検討したい
<小規模事業再生サポートセンターの特長>
・ 融資や返済条件緩和に必要な事業再生計画の作成をお手伝いします。また、金融機関への対応や返済条件緩和後の事業運営についてのアドバイスをいたします。
・ 弁護士・税理士・中小企業診断士等の専門家によるサポート体制。内容により最適な専門家がご相談に対応します。
・ 事業規模等により、条件に応じて大阪府中小企業再生支援協議会(国の委託事業)の支援制度をご説明し、再生支援協議会の専門家(サブマネージャー)におつなぎします。また、再生支援協議会の支援が受けられない場合も、その他に取り得る対応策等についてご相談に応じます。

※ご注意 当センターでは、融資および融資のあっせん等は行っておりません。
  ご相談内容によってはご希望にそえない場合がありますので、ご了承ください。

同事業は大阪府小規模事業経営支援事業費補助金を活用します。相談対応状況は補助金検査時に大阪府に報告します。相談の一次対応は経験豊かな経営指導員が行い、ご相談内容に応じて必要な
支援を実施します。資金繰りへの対応等には「金融相談」を、弁護士等専門家による支援には「経営安定特別相談」を活用します。

2017.10.2更新

Copyright(C) 1996-2017大阪商工会議所